日本スイミングクラブ厚生年金基金の年金制度、一時金、保険についてご案内
日本スイミングクラブ厚生年金基金 東京都新宿区山吹町 基金の年金制度、一時金、保険についてご案内。基金の事業計画と予算、決算報告の紹介。

 

 

 

 

 

 

 

HOME>財務報告>年金基金の財政運営の仕組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 厚生年金基金の財政のしくみ

 

 

 

 

●厚生年金基金は、積立方式を原則とし、将来の年金給付に備えられます。

●厚生年金基金の財政運営は、「事前積立方式」を原則としています。このため、将来にわたって年金給付を行っていくためには、どのくらいの資産を確保しておけばいいのかあらかじめ予測し、それに基づいて資産の積立計画を立てています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基金の財政運営のしくみ(イメージ)

 

 

基金の財政運営

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 資産運用

 

 

 

 

年金給付に必要な財源は、事業主と加入員から納められた掛金と積立金を長期運用して得られた収益で賄われます。このため、どのような方法で運用していくのか、運用機関を選択するかは、基金にとって重要な課題となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 予算

 

 

 

 

適正な基金運営が図られるよう、基金では事業年度が始まるまでに事業計画および予算編成を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 決算

 

 

 

 

基金では、事業年度が終了した段階で決算を行います。決算では、1年間の収支や年度末における積立状況などを明らかにし、財政の健全度を検証します。